ハローワーク加賀からのお知らせ

 

事業主の皆さまへ  ハローワーク加賀からのお知らせ

 平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになります

 障害者がごく普通に地域で暮らし、地域の一員として共に生活できる「共生社会」実現の理念の下、すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率制度)。この法定雇用率が、平成30年4月1日から以下のように変わります

事 業 主 区 分

法 定 雇 用 率

現  行

 

平成30年4月1日以降

民 間 企 業

2.0%

2.2%

国、地方公共団体等

2.3%

2.5%

都道府県等の教育委員会

2.2%

2.4%

◆◆◆対象となる事業主の範囲が、従業員45.5人以上に広がります。◆◆◆

今回の法定雇用率の変更に伴い、障害者を雇用しなければならない民間企業の事業主の範囲が、

従業員50人以上から45.5人以上に変わります。

 

◆◆◆平成33年4月までには、更に0.1%引き上げとなります。◆◆◆

  平成30年4月から3年を経過する日より前に、民間企業の法定雇用率は2.3%になります。

(国等の機関も同様に0.1%引上げになります。)

【2.3%となった際には、対象となる事業主の範囲は、従業員43.5人以上に広がります。】

 

お問合せ先:加賀公共職業安定所 求人・特別援助部門(℡0761-72-8609)